暇だったのでキャバクラに入店してきました。

気軽にお仕事をすることができた

それまでしていたバイトが大変な割には、時給が安く900円にも満たないぐらいでした。仕事自体は嫌ではなかったものの、上の人間が好きではなく時給900円も払っているのにという態度が出ていてうんざりしていました。東京で明らかにこの時給は安すぎると思っていたものの、学生の自分に稼げそうな仕事も見つからず仕方ないかと思っていた時に、渋谷のナイトワークの求人を目にして初めてでも高給がもらえるということだったので、応募してみました。今やっているバイトの倍以上の時給だったので、厳しいのかなと思ったのですがそのようなことがなく、甘くはありませんが女の子に気を使ってもらうことができ、お客さんも良い人ばかりでこんなにも楽しい仕事なのかと思いました。お仕事が終わった後にその日の給料を受け取ったのですが、少ないけれどと言われて渡された金額は一万円以上あり普段のバイトの一日分以上あったのです。初めてで何もできなかったのに、感謝をされながらお給料をもらえたことでキャバクラで働いていく決心がつきました。